読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花びらを数える日々

チラシの裏、ときどき星の屑

週末定点観測(11週目)

定点観測

あけましておめでとう。ようこそ2017年。
17という数字に、どことなく未来感を感じるのは僕だけだろうか。

活動量と睡眠時間

日付 歩いた歩数 睡眠時間
12/25 日 3,337
12/26 月 539 5:44
12/27 火 8,895 -
12/28 水 10,587 -
12/29 木 14,566 -
12/30 金 2,976 6:42
12/31 土 8,435 -

ランニングをした日とそうでない日の差が激しい。先週よりも、ずいぶん長く走れるようになった。

よく聴いた音楽

一週間のほとんどをSMAPを聴いて過ごした。
好きなアイドルを聞かれたらSMAPと答えていたくらいには好きだったので、少し寂しい。

ただ、こんな風にも思う。
流星も、花も、時間も、生命も、恋も、散って消えて無くなってしまうからこそ、美しいのだと。
いつか失ってしまうことを知っているから、僕らはそれを愛しく思うのかもしれない。

今日はSMAPから卒業して、ずっと、半パン魂を聞いている。
変わることがあって、変わらないことがあって、それでいいんだ。きっと。

観た映画

年末にバイオハザードを見に行った。超びびった。楽しかった。
一緒に映画を見ていた子が可愛くて、余計にどきどきした。何やってるんだか僕は。

新年だから、いいことを書きたい

午後、雲ひとつない晴天の下、いつも歩く川沿いをゆっくりと歩いた。
いつもはいない人たちがそこにいて、凧を飛ばす親子や、犬の散歩をする初老の男性もいた。傾きかけた太陽が照らす人々はとても美しくて、そのひとつひとつの人生に思いを馳せたら、なんだか泣きそうになった。だから、ずっと川を見ていた。正月から何をしてるんだか僕は。

いつからか、幸せそうな家族を見ると苦しくなるようになった。多分羨ましいのだ。
いつか、そうなるために頑張ろうと思える。頑張らなくては。

例年ほど、心が躍る正月ではなかった。
でも、こういうのも、悪くない。