読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花びらを数える日々

チラシの裏、ときどき星の屑

週末定点観測(2週目)

第二週目。一週間が早い。

よく聞いた音楽

作業をしながら歌詞のない曲を多く聞いた。
あとは通勤中にBUMPをリピート。

活動量と睡眠時間

曜日 歩いた歩数 睡眠時間
645 -
7,775 5:54
7,019 5:32
4,944 -
6,738 5:32
5,509 7:00
4,771 -

日曜は引きこもり。運動不足が加速する。。
体が鈍ってきたので、筋トレを始めた。

読んだ本

不確定性原理」。
古典力学の理論では、この世界のあらゆるものはビリヤード台の上の球に例えられる。将来の球がどこにあるかは、位置と時間と加えられる運動量の三つが正確に測定できれば計算できる。だから、もし仮に世の中のすべてのものの現在の状態を、完璧に把握して計算することのできる全知全能の存在があったとしたら、その存在には未来のすべてを見通すことができる。その架空の存在を、提唱者のピエールさんの名前をとって、「ラプラスの悪魔」と呼んだ。でも、その存在を認めることは、すべての出来事が必然であることを認めることである。そのことに不満を抱いたかどうかはわからないが、頭のいい人達は別の結論を導き出した。全知全能の悪魔に挑む武器、それが不確定性原理である。らしい。
知識は定着せずに流れていく。同時に、脳に溜まっていた埃を押し流してくれるような感覚もあって心地いい。意外と読み物としても面白いので、読み返しながら読み進めたい。

気温の変化

今日は11月の下旬頃の気温だそう。寒い。冬の匂いはまだしない。
秋は短く、冬はすぐに訪れる。早くも春が待ち遠しいけれど、冬の夜空も楽しみではある。